背景や装飾で自分らしさをアピール!

自分の好きなカラーを3色決めよう!

ホームページの骨組みが出来上がったら、次は好きなカラーを3色決めていきましょう。
単色でシンプルに仕上げるのも良いですが、何色か取り入れカラフルにすると「見やすくなる」というメリットがあります。しかし、その逆に5色、6色とカラーを多く使い過ぎてしまうとゴチャゴチャして見えてしまうので気をつけましょう。
何故3色かというと、ファッションでも3色をベースとしてコーディネートを組むことが多く、配色にまとまりのあるスタイルを作り上げることが出来るからなのです。なので、自分の好きなカラーを決めて全体の雰囲気の7割を占めるベースカラー、全体の2~3割を占めるアソートカラー、その他全体を引き締めるアクセントカラーにあてはめていくと良いでしょう。

手を加えることは自分らしさが出る!

「装飾」といっても今では多くの素材がインターネット上にあります。そこで無料配布されているものは、そのままホームページに使っても問題はないのですが、それでは他の人が作成したホームページと同じになってしまうので自分らしさを出したい場合は一手間加えた素材を使った方が良いでしょう。しかし、インターネット上にあるものは加工してはいけないものがあるので自分で写真を撮ったり、書いたりなどして、それらを加工・編集するようにしましょう。
例えば、お花の画像を撮り画像編集でお花だけをトリミングをして、レイヤーを重ねたり、色合いを上記で決めた3色のどれかにあてはめて画像を加工・編集すれば、それだけでオリジナルの素材となるので一手間加えて自分らしい装飾を作りましょう!